王子の徒然なる日記

王子の日々思ったことを徒然に任せて書く日記。辛口多いかも…

スポンサーサイト

カテゴリー : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」鑑賞

カテゴリー : 映画

 もうハリポタは5作目なんだねぇ、映画も。

 では、感想行きます。
 ネタバレあるので注意↓


 今まで手掛けてきた監督さんとは違う雰囲気があるなぁ、と
 観てて思いました。このハリポタも悪くないね、うん。

 やっぱり原作読んでると説明不足なとこが多いなぁ、て思う。
 勿論、読まなくても楽しめるけど、細かいところが、ね。

 何故、ダンブルドア軍団という名前にしたのか、とか、
 ハリーとチョウの心情模様とか、
 シリウスの家系(マルフォイと親戚だったりね)とか……色々。

 スネイプの学生時代が見れたのは良かったねぇ。
 想像通りの雰囲気で(笑)
 ジェームスって悪い子だったんだよね。
 ルーピンとシリウスと三人で問題児だった、とか、
 何気にスネイプをからかってた、とか、
 スネイプは学校でいつも一人で、だけど努力家で、
 なのに闇の魔術に興味を抱いてヴォルデモートに惹かれてしまったり、とか。
 ハリーが父親の学生時代を見て、父さんがあんな人だったなんて、と
 自分が抱いていた父親像とのギャップに苦悩する姿とか見せて欲しかったなぁ。

 見ててスカッとするのは、やっぱり双子。
 フクロウ試験に割り込んでアンブリッジを驚かせるシーンは見てて楽しい。
 でも、ここは原作のほうが好きかな。
 「なぁ、ジョージ、僕たち、そろそろ卒業じゃないか?」
 「そうだな、フレッド。ホグワーツで教わる事はもうないな」
 ……みたいな科白だったと思うんだけど、このやりとりがすっげぇ好き☆
 堂々と皆の前で学校を去る彼らが一番、見ててスカッとしたよ。
 しかも、去り際は自分たちの店の宣伝までして行く始末だし(笑)

 後半の戦闘シーンは見てて面白かった。
 迫力あるねぇ。魔法操ってるよ、本当に。
 やっぱり使ってはいけない呪文ってのはあるよなぁ、て思う。
 最後にシリウス……。
 原作では説明不足でよく分からなかったけど、あの映像を見るとやっぱりそうなのね。
 うぅーん……残念だ。彼の成長の為にあれは必然だったのだろうか。。。

スポンサーサイト
COMMENT
私も見たよv
いろいろあるけど…シリウス…。
死の呪文唱えられると身体が消えちゃうのかなぁ。なんかね、死体は残らなかったよなぁって思って。?記憶違い???後ろに鏡のような光のようなものがあったんだけど、あれって何だったっけ? 原作に書いてたかもしれないんだけど、よく覚えてないので、なんか裏があるんじゃないかとついつい考えてしまう。実は生きてるとか…ってさすがにないか…。
そう考えてしまうのは、ハリーの為にもシリウスにはやっぱり生きててほしいって思うからで(汗)。…彼は必要だよー(涙)。

魔法は迫力あったよね。なんかすげーって思った(笑)
双子がホグワーツを去るシーンは私も見てて楽しかったよ(笑)いいキャラだよ、ほんと。あそこまでスカっと割り切って行動できると楽しい。双子であることが強みにもなってるんだろうなぁ(笑)

ちなみに…映画館はなんか連日すごい人のいりで、パンフも売り切れで、関連グッズも9割以上売り切れてたよ(笑)羽ペンセット欲しかったのになぁ(笑)
ネタバレトークvv
呪文を唱えられると身体が消えるんじゃなくて、あのアーチをくぐると死んでしまうらしい。二度と戻ってきた人はいない、とか……そこらへんの説明が原作は不充分だし、呆気ないので、実は裏があるんじゃないか、と思ってたんだけど、映画見るとそうでもないのかもなぁ、と思って。
最終巻はどうなってるのか……それが明かされると思うよ。6巻のプリンスの真意とか。

双子はいいよね。本当にあのキャラは最高だよ。読んでるだけでもワクワクしてくる(笑)原作の去り方が見たかったなぁ。

映画館は今、夏休みだから多いんだと思うよ。
羽ペンセットが欲しかったの? サイトで買えるよ、こういうのは。検索してみたら?
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。